4月、まさに春爛漫の季節です。
春色のメイクで気持ちに弾みをつけてお出かけしませんか?
  • メイクを詳しく見る
  • メイクを詳しく見る
  • メイクを詳しく見る

甘く可愛くなりがちなピンクメイクを、上品に大人っぽく仕上げました。ポイントは、ゴールドやカーキといったアースカラーを目元に使い、ちょっぴりクールに仕上げること。イエベ肌さんが敬遠しがちなピンクでも、色使いを工夫することで、似合うメイクができるのです。どうぞお試しください!

イエローベース肌


  • 特約代理店サロン

    color school & studio
    DAGU

    岩田 亜紀子

販売代理店を見る


  • アイホールにはゴールド、目の際にはカーキを使い、ナチュラルでスモーキーな目元に。


  • レッドグロスにピンクをプラスして、大人可愛い唇に。

使用アイテム
メイクアップベース 116Y
ファンデーション 111Y/Y2 + 108Y/R2
パウダー 202プレストパウダーナチュラル、
     205ラスターフィニッシングパウダー
ユニットカラーバリエーション
     459、449、460、453、454、455、452
モイスチャーリップスティック 510
グロス ナ ルージュ 605
. .

トップへ戻る