2017.10.20

リップブラシで描く、魅力的な唇

今週は日差しを見ることがほとんどない、冷たい雨の一週間となりました。
また、大型の台風も近づいてきているとの予報です。
日曜日は衆院選投票日ですが、雨だと投票率が下がりそうですね。
皆さん、頑張って投票には行きましょうね!
さて、今回は「メイクブラシを使うことの大切さ」についてお話ししたいと思います。
皆さんは口紅を塗る時に、リップブラシを使っていますか?
おそらく、多くの方がブラシを使わない「直塗り」ではないでしょうか。
メイク直しをしている女性を見ていると、ほとんどの方が口紅を直接あてて塗り、
その後に上下の唇をムムムと重ねる…というやり方でした。
リップブラシの存在は知っていても、「面倒」「時短」「どうせ変わらない」
などを理由に使っていらっしゃいません。

じつにもったいない!

せっかく素敵な色の口紅を使っていても、直塗りでは美しい唇を描くことはできません。
じつは、リップブラシを使った時と直塗りでは、仕上がりに雲泥の差が…!

リップブラシを使う事のメリットは大きく3つ。

一つめは、唇の輪郭、ラインがキレイに描けること。
上唇の山のラインの描き方で、口元のイメージが変わることをご存知でしょうか。
くっきりと山を描くと、きりっとしたイメージに、なだらかな山を描くと優しいイメージになります。
また、リップブラシを使うと口角の美しさも全然違います。
これはリップブラシを使わないと描けないラインです。

二つめは、口紅が落ちにくい、色持ちが良い、にじみにくいこと。
唇にはシワがたくさんあります。
直塗りでは、その凸凹まできちんと塗れないため、表面だけに色がのった状態です。
ブラシで唇の凸凹に伸ばすことで、しっかりと色がのり、落ちにくくなるのです。
また、唇の輪郭に沿って描いたラインが、防波堤のようになって
にじみにくくなるという効果もあります。

三つめは、なんと言ってもなめらかに美しく色がつくことです。
直塗りでしっかり塗ろうと思うと、何度も重ねて塗ることになります。
その結果、ぼてっとした厚塗りになってしまった…という経験はありませんか?
リップブラシを使うことで、厚塗りしなくてもなめらかでキレイな唇に仕上げることができます。
もちろん、ムラもできません。

リップブラシは水洗い不要なので、お手入れも簡単です。
お持ちでない方は、この機会にぜひお試しください!


◯プリオリコスメ メイクブラシセット
http://www.prioricosme.com/products

◯プリオリコスメ販売代理店サロン 検索
http://www.prioricosme.com/area/kantou

1019NEWS

トップへ戻る