2017.12.8

顔の印象を左右する「眉」

毎日寒い日が続いていますが、皆さんお変わりありませんか?
12月に入り、あちこちで素敵なイルミネーションが見られるようになりましたね。
ここ大阪でも、御堂筋や中之島公園のイルミネーションを目当てに、
会社帰りの方やご家族連れなど、毎日たくさんの方が足を運ばれているそうです。
これからクリスマスまで、さらに盛り上がりそうですね。


さて、今回は「眉の色と形」についてお話ししたいと思います。
ファッションやメイク、ヘアスタイルなどに流行があるように、
眉の色や形にもトレンドがあります。
例えば、バブルの頃には太くて濃い眉が流行りました。
今井美樹さんの太い眉、みんなこぞって真似をしたものです。
そして90年代に入ると、細くて薄い眉が流行に。
あの頃は皆さん眉毛を抜いたり、カミソリで剃ったりしていましたよね。

そしてまた、この数年は太い眉が主流で、来年以降も続きそうです。
太くて、なだらかなカーブがかかった、自然なアーチ形の眉。
これが今のトレンドです。
色もただ濃くするのではなく、メイクに合わせて
グラデーションをつけたり、赤みを加えたりします。
眉はその人の印象を左右するパーツ。
眉を変えるだけで、顔の雰囲気は大きく変わります。

しかし、太い眉にしたくても、実際には眉毛を抜いたり剃ったりして、
眉毛そのものが少ない人が多いのが現状です。
眉毛の生え変わりには意外に時間がかかり、個人差はありますが
元の長さまで伸びるまでには2ヶ月ほどかかると言われています。
うっかり処理をしすぎないように注意してくださいね。
「眉毛を生やしたい!」という人は、とにかく我慢!
眉が生え揃うまでは、メイクでカバーしながら待ちましょう。

流行の眉の形、メイクに合わせた眉色などを知りたい方には、
プリオリコスメ代理店サロンのメイクレッスンがおすすめです。
お一人おひとりに合わせたメイク方法のご紹介をさせていただいています。
美眉、美メイクをもっと詳しく知りたい方は、ぜひサロンにお越しください。


◯プリオリコスメ 販売代理店サロン
http://www.prioricosme.com/makesalon


◯販売代理店サロン 検索
http://www.prioricosme.com/shoplist


トップへ戻る