Pickup Salon|キレイが見つかる
お片付けプロがいる
素敵なサロン特集
今回のピックアップサロンは、
京都、富山、愛知で
お片付けのプロとしても活躍されている
プリオリコスメの代理店サロンをご紹介します。
コロナの影響によりご自宅で過ごす時間が増え、
「お片付け」への関心や需要が高まっています。
今こそ、一人一人に合った
「お片付け」の考え方を取り入れて
身の周りもキレイをめざしてみませんか!?
  • ライフステージごとの
    心地良い暮らしをしたいと思う方へ

    Graceful life中里裕子さん

    Graceful life 中里裕子さん

    中里さんが推奨する「お片付け」ってどういうものなんですか?

    中里さん:ベースはアメリカで生まれた整理術で、
    家というものが自分自身を端的に表している場所という考えの元に、
    ライフステージに合った暮らしを体現するというものなんです。


    今日本で流行っている
    物を捨てて解決する片付け方法との違いは何ですか?

    中里さん:始めに空間とモノから見ない。ということ。
    まず自分を知ってどうなりたいのかという、
    暮らしのゴールを設定して、
    そうするためには何が必要か、を考えます。
    どんな空間だったら自分や家族が心地いいのか、
    というところを基準にして整理してゆくので、
    捨てるということを特に目指しているわけじゃないんです。
    自分自身を知って、その時々の自分で管理できるモノの
    質と量を意識するところが、
    プリオリコスメの考えにも共通していると思います。
    自分の肌色を知れば
    無駄な化粧品が増えないっていうところなんて似てますね。


    なるほど。自分自身を深く知って、一度似合う色を見つけるとおのずとメイクまわりの整理がつくっていうことですね。

    中里さん:そうそう、メイクも量より質です!
    いつもいろんなメーカーの新商品ばっかり買っていても結果キレイにはならないことはお客様も気づいています。
    そんな時私はお客様に、今持っている化粧品、何回リピートしましたか?って聞くんです。
    気に入らなかったから次々と買い替えるんですね。
    自分の肌色を知ってプリオリでそろえると、それからはずっと浮気をせず、リピート。それほどみなさん、気に入って頂いてますよ。
    SALONのHP 取材記事はこちら
  • 富山県初のプリオリコスメ代理店。
    思考の整理をしたい方へ。

    LIBERTY大峯静佳さん

    Personal LIBERTY 大峯静佳さん

    「お片付け」を仕事にしようと思ったきっかけは?

    大峯さん:自分が片付けをできなかったことからです。
    子供二人を育てながら仕事に、家事、
    いろんなことの整理が自分で管理できなくなってたんです。
    時間の管理術の一つとして、「お片付け」に興味を持ち勉強したんです。

    お片付けに取り組んで良かった点は?

    大峯さん:価値観を大切にする点。
    押しつけではなく、頭の中の思考を整理して、
    単なる「片付け」だけにとどまらない点でしょうか。
    頭の中の整理と、身の回りの整理は表裏一体。
    モノが片付いていない時は、家事も仕事も効率が悪く、時間に追われる毎日でした。
    やらなきゃいけないことや、やらなくていいこと、
    やりたいことといった、ことがらの整理で時間を上手に使えるようになりました。

    これから一番やりたいことは?

    大峯さん:「片付け」を深める中で、「色彩」を学び、
    パーソナルカラーのメイク、プリオリコスメに出会いました。
    自分で使ってみると瑞々しく、やり過ぎない自然な仕上がりで、
    シミが隠れて肌のトーンも上がりました。自分の悩みが解消できた実感がありました!
    自分が納得できたのでお客様にも自信をもって紹介できます。
    プリオリコスメは自分の肌色に合うものだけを揃えられるので、
    スペースも時間も一気に片付いておまけに綺麗になれる最高のコスメです。


    SALONのHP
  • オーナーが薬剤師でもあるサロン。
    納得して行動したい方へ。

    n-color lab田代奈穂子さん

    n-color lab 田代奈穂子さん

    もともと薬剤師をされていたとのことですが…

    田代さん:はい、今も続けていますよ。薬は欲しいものでは無くて、
    必要なもの。カラーの仕事とは喜んでもらうことの質が違います。
    共通していることは、どちらも理論の裏付けがあることでしょうか。
    「なぜならば…」が私には必要で、腑に落ちるまで「なぜ」を
    追及するタイプです(笑)。何か質問を受けた時に、
    私は感覚だけで、『似合うから』では済ませたくないんですよ。
    ちゃんと「なぜならば」と答えられてこそ
    仕事として責任をもって取り組めるんだと思います。

    「お片付け」に取り組まれたきっかけは?

    田代さん:もともと、パーソナルカラーの仕事の中で、お客様のクローゼットでのかかわりから入りました。
    以前は「片付け」だけの仕事もしていたのですが、今は「色」について特化したサロンとして、
    その人に似合う洋服に関連したオプションとして、お片付けのコンサルティングを取り入れています。

    これから一番やりたいことは?

    田代さん:やっぱり「色」ですね。その人その人の個性に合った、ぴったりの色を一緒に探してお伝えしたいです。
    プリオリコスメは理論の裏付けがあるのでお客様に私の提案を伝えると、腑に落ちてもらえるようです。
    ファンデーションの色の幅が豊富だし、お客様それぞれの肌色にピッタリ合った色が必ず見つかります。
    なにより、きれいになるとやっぱりすごく喜んでいただける!それが私も嬉しいんです。
    SALONのHP

いらなくなったモノを捨てて身の回りをスッキリさせる「お片付け」。
これを維持してアップデートするには、今の自分にとって必要なものを見極めて、そもそもモノを必要以上に増やさない、
という意識を持つことが大切ということなんですね。
プリオリコスメのパーソナルカラーメイクは、この考え方と根底が共通していることがお話をお聞きして実感しました。
だから、自分にしっかりと似合った色を揃えると、いつも整理できていて誰でも自分らしくキレイになれるのですね。
まずは、ご自分に似合う色をお近くのプリオリコスメサロンで見つけてください!

トップへ戻る