Prioricosme ブログ|Priori Style

07 BEAUTY 口角を上げて、笑顔美人


梅雨の時期こそ口角を上げて、笑顔美人に。


ジメジメした気候が続くと、イライラが溜まって表情も何だか冴えなくなりがち…。
表情が暗いと、不機嫌に見えたり自信なく見えたりと、周りに与える印象も変わってしまいます。
気候が悪くても、表情はいつも笑顔でいたいものですよね。今回は口角を上げる簡単なトレーニングを紹介します。

笑顔の女性

口角を上げるメリットはたくさん

口角を上げるためには口の周りの筋肉、口輪筋を鍛えることが重要になります。
口の周りの筋肉は、話をしたり物を食べる時に使われて鍛えられるはずですが、人と話す機会が少ない人は口輪筋が鍛えづらくなってしまいます。
口角を上げるために口の周りの筋肉を鍛えることは、ほうれい線を目立たなくしたり、若々しい印象に見せられるなど、様々な効果があります。

笑っている女性

頬をギュッとすぼめる

唇を思いきり口の中へ吸い込み、そのままの状態を5秒ほどキープした後、両手を使って口角を上げて10秒間維持します。
このトレーニングを10回〜20回ほど行います。
この方法は、口輪筋などの顔の筋肉を鍛えると同時に唇を柔らかくする効果があります。
連続でなくてもよいので、気がついた時に行うことを心がけましょう。

普段から口を大きく開けて話す

人と話す時、口を大きく開けてはっきりした口調で会話することを心がけましょう。
聞き取りやすい口調は、相手に好印象を与えたり、口輪筋などの表情筋を自然と鍛えられる効果があります。
自分が好印象を受けた人の話し方を真似てみるのもおすすめです。

会話を楽しんでいる女性

頬を下から上に向けてマッサージ

頬の筋肉は、表情筋の中でも大きな筋肉です。
この筋肉を刺激して発達させることで、顔全体を引き締める効果があります。
やり方は、頬の筋肉だけを意識して顔全体を下から上に向けてやさしくマッサージしましょう。
細かく上げるのではなく頬全体を上げるようにするのがポイントです。
たったこれだけですが、頬の筋肉のトレーニングにつながります。

フェイスマッサージをしている女性

普段のメイクにちょっと変化をつけてみる

トレーニングで実際に口角を上げることが大切ですが、メイクのやり方を変えてみるだけでも、相手に与える印象を変えることができます。
プリオリファンデーションは顔中心から側面へのばし効果で小顔に!、下からやや斜め上に向かって伸ばしてリフトアップ効果になります。
またチークの位置を変えたり、口角部分のリップを気持ち上向きに塗るなど、少し変えてみるだけで印象をパッと明るくすることができるので、ぜひトライしてください。

コスメ集合

PRIORI SALON

肌タイプを診断して、似合うメイク体験で“自分らしく輝くコスメ”やメイク法を資格を持ったアドバイザーがお伝えします。
お近くの正規代理店へお気軽にご相談ください。

あなたの魅力を引き出す メイクサロン プリオリコスメ販売代理店サロン

BACK NUMBER

  • 夏の暑さ

    10 BEAUTY コツをつかんでくずれ知らずの夏メイクに

  • 気になる毛穴

    09 BEAUTY 夏の毛穴開きは熱風が原因

  • 日傘

    08 BEAUTY 紫外線が降り注ぐ夏の肌ケア

トップへ戻る