プリオリコスメ

オンラインショッピング

コロナ時代に必須!マスクの選び方

Prioricosme ブログ|Priori Style

LIFE STYLE コロナ時代に必須!マスクの選び方

mask

まだまだマスクを手放せない日々が続きそうですね。
仕事や買い物で外に出ると、歩いている方々が、色々なマスクを身に付けていることに気付きます。
今回は、マスクの種類や選び方について紹介したいと思います。

マスクの種類について

マスクには大きく3つの種類があり、「医療用マスク」「家庭用マスク」「産業用マスク」に分けられます。
また「家庭用マスク」の中でもさらに「不織布マスク」と「布マスク」に細かく分類されています。

1.医療用マスク

medical_mask

<主に医療現場で使用されるマスクです。ほかのマスクと比較してフィルターの目が非常に細かく、
医療従事者や患者を感染から守るために微粒子やウイルス、血液などの体液から保護する目的で使われています

2.産業用マスク

factory_mask

主に工場などの作業時の防塵対策として使用されるマスクです。
医療用と同等の効果があると言われるほどフィルターの目が細かく高性能であるといわれています。

3.家庭用マスク

私たちが日常的に利用しているマスクです。カゼやウイルス、花粉、PM2.5対策などを目的によく使用され、
フィルター機能、通気性、呼吸のしやすさなどのバランスが良く、素材や形状も豊富。

・不織布マスク

mask_women1

不織布とは文字通り織られていない化学繊維の布で、使い捨てを前提に作られているマスクです。
小さなウイルスや菌、花粉などが透過しにくいように作られています。

・布マスク

mask_child

布マスクは、ガーゼや綿織物を主として作られたマスクで、洗濯して繰り返し使用できることが特徴です。
ただ、ウイルス防止などの機能表示のない布マスクは他のマスクとは異なり、ウイルスや菌などの侵入を防げないものがほとんどです。
ウイルス対策として使用するのであれば、間にフィルターを挟んで使用することが好ましいとされています。

マスクのカラー選び

今では毎日必ず身に着けるマスクは、新たなファッションアイテムの一つになってきています。
レースデザインやリボン、ブランドのロゴが入ったものなど、おしゃれなマスクがたくさん出回っていますよね。
最近では、布マスクだけでなく不織布マスクも色々なカラーのものが販売さていますが、何となく選んでしまっている方も多いかと思います。
しかし、マスクの色選びが原因で顔色が悪く見えてしまうことも…。
お洋服やメイクでパーソナルカラーを意識するように、マスク選びにもパーソナルカラーが活かせます。
プリオリコスメではお近くのサロンやオンラインでもプロの肌色診断を受けることができます。
自分の肌の色を知ることは、色々な場面で役立ちます。ぜひ、利用してみてくださいね!

women_mask2

今回のブログでは、マスクの種類についてお伝えしました。
ここでの情報をもとに自身の身を守る「マスク選び」を楽しんでくださいね♪

PRIORI SALON

肌タイプを診断して、似合うメイク体験で“自分らしく輝くコスメ”やメイク法を資格を持ったアドバイザーがお伝えします。
お近くの正規代理店へお気軽にご相談ください。

あなたの魅力を引き出す メイクサロン プリオリコスメ販売代理店サロン

BACK NUMBER

  • NEW SALON 『salon laule’a 』 ご紹介

  • NEW SALON 『GIFT07』 ご紹介

  • ohana

    NEW SALON 『image consulting salon ohana』 ご紹介