Prioricosme ブログ|Priori Style

62 BEAUTY 目元の印象up!!今っぽナチュラルアイの作り方



ナチュラル アイメイク

マスクの毎日で、アイシャドウやアイラインなどの目元メイクに力を入れている方も多いのではないでしょうか?
お顔の見える範囲が少ない分、ついつい目元はしっかりメイクにしがちですが、
盛りすぎは禁物!今のトレンドはヘルシーでふわっとやさしいナチュラルアイメイク。
ナチュラルなのにマスクをしていても引き立つ目元を作るには、まず土台づくりから!

Step 1 スキンケアから目ヂカラ作り!

お肌の調子でメイクのノリは変わるもの。
土台をしっかり準備して、生き生きとした目元を演出しましょう。
そこでまず大切なのは基本のスキンケア!
化粧水や乳液を塗布するときを思い出してみてください。
頬やおでこなど面の広い部分はケアしやすいのですが、目の周りもしっかり塗布できていますか?
目元は乾燥によるシワ、疲れによるクマやたるみが目立つ場所…。
そんな悩みを吹き飛ばしましょう!
オススメしたいのが、プリオリコスメの美容液「ココ デ ヴァン エッセンス」
高濃度のコラーゲンとリピジュアが配合された、お肌の救世主!
化粧水をたっぷりつけた後、ココデヴァン美容液を塗布するだけでもちろんOKなのですが、お手持ちの化粧水をコットンに染み込ませ、
そこへ少量の「ココ デ ヴァン エッセンス」を混ぜてまぶたを優しく包み込むように塗布してみて下さい!

ココデヴァン エッセンス

使用感はさっぱり、なのにしっかりケアできて効果は抜群。
翌朝はハリのあるふっくらとした目元に変身しているはず。

目元付近の皮膚は特に薄くて柔らかいですので、優しく、擦らないようにお気をつけ下さい。
(シワやたるみの原因になります。)

step2 アイラッシュカーラー 


アイラッシュカーラー

まつげメイクで1番最初にする事と言えば、アイラッシュカーラー(ビューラー)でまつげを上げる事。
そんなアイラッシュカーラーで綺麗にまつげをくるんと上げるポイントは大きく2つ!

(1) 目の形に合ったものを選ぶ
(2) 根本から3回ほどに分けて上げる

この2つです。

『目の形に合った物を選ぶ』
アイラッシュカーラーの横幅やカーブの具合によってまつげが綺麗に上がるかどうかに影響を与えるからです。
きちんと自分の目に合った物を使う事で、あまり力を入れなくても綺麗にくるんとまつげは上がります。

『根本から3回ほどに分けて上げる事』
1回で上げてしまうと横から見ると直角で不自然に上ってしまいますが、まつげの根本・中間・毛先の3回に分けて上げると自然でしなやかなカーブになり、
美しい仕上がりになります。緩めにカールさせる方がさらに今っぽいまつげに◎。

step3 マスカラ下地

まつげを上げたら、次はマスカラってなっちゃう方も多いはず…。
しかしその前に一手間、マスカラ下地を塗る事ことはまつげの美しさをアップさせてくれる大切な工程なのです!

まつげ下地を塗ると
・カールをキープしてくれる
・綺麗なセパレートをつくる
・ボリュームアップしてくれる
などのメリットがあります♪

step4 マスカラ


マスカラ

下地を塗り終わったらマスカラです。マスカラを綺麗に塗るポイントは2つあります。

(1) まつげの根本に押し当てて3秒キープ
まつげの根本に3秒ほど押し当てることでまつげのカールキープ力が上がります。
そこから、ブラシを左右に揺らしながらジグザグ塗るか、そのまままっすぐ毛先までひと塗りするかは製品によってどちらが綺麗に仕上がるか変わってきますので、
どちらも試してみて綺麗に塗れる方法を探してみて下さい♪

(2) 重ね塗りはし過ぎない! 長くてボリュームのあるまつげにしたくて、ついつい重ね塗りをしていませんか?
しかし、重ね塗りをしすぎるとマスカラの重みでカールが落ちてしまうかも…
マスカラの重ね塗りは多くても2、3回までがベスト!

step5 マスカラコーム


マスカラコーム

 最後はマスカラコームを使ってダマをなくす工程です。
マスカラが乾いてしまう前に、コームで余分なマスカラを取ることでダマのない綺麗なまつげを作ることが出来ます!
この一手間で仕上がりが大きく異なります!

 ちょっとした一手間をかけて、正面も横顔も印象的な目元を手に入れませんか?♡

PRIORI SALON

肌タイプを診断して、似合うメイク体験で“自分らしく輝くコスメ”やメイク法を資格を持ったアドバイザーがお伝えします。
お近くの正規代理店へお気軽にご相談ください。

あなたの魅力を引き出す メイクサロン プリオリコスメ販売代理店サロン

BACK NUMBER

  • 61 LIFE STYLE 正しい日傘の選び方

  • 厚い時こそ湯船につかりましょう

    60 LIFE STYLE 暑い残暑こそ湯船に浸かりましょう

  • ブルべ、イエベ

    59 BEAUTY あなたはブルべ?イエベ?

トップへ戻る