プリオリコスメ

オンラインショッピング

上品に仕上がるパープルメイクのポイントは?

Prioricosme ブログ|Priori Style

BEAUTY 上品に仕上がるパープルメイクのポイントは?

Purple

パープルのアイシャドウと聞くと、
使い方が難しそう、老けて見えそうというイメージを持つ女性が多いと思います。
特にイエベ肌タイプの人は、色が浮くから似合わないと苦手意識を持っている人もいるのではないでしょうか?
実はパープルは洗練された目もとを作ることができる色。
黄色人種の日本人肌にとって黄色の反対色である紫は最も映える色として
ファッションでもフォーマルカラーで選ばれる色なのです。
コツさえ覚えておけば、ブルべ肌、イエベ肌どちらのタイプも似合う上質な女性の印象に仕上げることができるんです。

コツは塗り方と選び方

アイシャドウ

パープルアイシャドウは、しっかりめに塗ってしまうと、
濃く老けた印象になってしまうので、のせる量に気をつけましょう。
ほのかにパープルの色味を感じさせるぐらいのニュアンスにした方が上品な印象になります。
また、一重や奥二重の人は、濃いパープルだと目もとが小さく見えてしまうので、薄めのパープルを選びましょう。

パープルメイクには必ずリップを!

リップ

パープルのアイシャドウで目もとを彩った後は、リップを塗るのを忘れずに。
似合わない色を塗ってしまうとアイメイクのパープルとリップカラーが相性悪くどちらも浮いてしまう危険が。
パープルのアイメイクに似合うリップは、イエベ肌・ブルべ肌でそれぞれ異なるので、肌に合わせた色を選んでくださいね。

イエベ肌:黄みピンク系カラー
黄みがかったイエベ肌タイプは、寒色系よりも暖色系が似合います。
コーラル系ピンクのリップを選ぶと、イエベ肌に合う明るい上品な印象になります。

ブルべ肌:青みピンク系カラー
青みがあり、色白さんが多いブルべ肌の人は、青みが強いピンク系のリップがおすすめ。
顔全体の透明感がアップします。

ブルべ肌・イエベ肌で共用できるプリオリのパープル

パープルのパレット

プリオリコスメのカラーパレットにあるパープルは、ブルーベースもイエローベースも同じ色。
どちらの肌タイプにも合うように、色みを調整して作られています。
今までパープルに苦手意識のあるイエベ肌の人も、
ポイントをつかめばきれいにメイクできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

PRIORI SALON

肌タイプを診断して、似合うメイク体験で“自分らしく輝くコスメ”やメイク法を資格を持ったアドバイザーがお伝えします。
お近くの正規代理店へお気軽にご相談ください。

あなたの魅力を引き出す メイクサロン プリオリコスメ販売代理店サロン

BACK NUMBER

  • NEW SALON 『salon laule’a 』 ご紹介

  • NEW SALON 『GIFT07』 ご紹介

  • ohana

    NEW SALON 『image consulting salon ohana』 ご紹介