プリオリコスメ

オンラインショッピング

新時代・令和メイクにアップデート

Prioricosme ブログ|Priori Style

BEAUTY 新時代・令和メイクにアップデート

令和メイク

平成は薄めのナチュラルメイクが主流と、よく耳にしていましたが、
時代が令和に変わったタイミングで、メイクも更新することをおすすめします。
「薄すぎ?」、「地味?」と、感じてはいても濃くするのは違うような…。
そこで、アラフォー世代が陥りがちな薄メイクの脱出策をご紹介します。

きちんとメイクは厚づきではない!

令和メイク

年齢的にもしっかりメイクをすると、濃く見えてしまいそうで、正直抵抗がある…と思っている方は多いのではないでしょうか。
だからと言って、メイクを薄くしても肌がくすんで見えるなど、老け顔の原因になってしまうことも。

パーツごとでのメリハリをつけて

しっかりメイク

しっかりメイクといっても、全てを濃くするのは厳禁。
盛る部分と抜く部分を、きちんと分けて、メリハリを出すことが大切です。
そこで押さえるべき点をまとめました。

・ベースメイクはお顔中心に重点をおき、側面顔はほとんど伸ばすだけで小顔に

薄づきメイク脱出の第一歩はベースメイク。色付き下地やBBクリームだけでは、きちんとメイクに見えません。
まずは下地は顔全体に薄く伸ばしておきましょう。
次に、お顔中心の頬、おでこTゾーン、鼻筋、口周り、目の周りにファンデーションをスポンジでポンポンと叩き込むように押さえてから
側面顔へスポンジを滑らせていきます。仕上げのフェイスパウダーは必須。
ベースメイクも一つのコスメで済ませようとせず、
下地、ファンデ、パウダーの役割別に効果をだすことが崩れにくいメイクを作るコツです。

・パーツメイクは輪郭が肝心

目元や口元などのパーツメイクのポイントは“エッジ”。
アイブロウは輪郭を薄くとってから、毛流れに逆らうようにパウダーで眉中心を濃く、
眉頭と眉尻は薄めにぼかしていくことで、立体感のある表情に。
また、アラフォー世代からのリップメイクはボケてしまいがちな唇の輪郭をはっきりさせると、口もとが引き締まります。
目元のラインは睫毛の際に睫毛の陰を増やすように隙間を埋めていくようにすると目元のフレームはハッキリとした印象になります。

・眉は太め&長めに

細眉は、顔の面積を大きく見せてしまいがち。
メイクをしていない部分に余白が生まれ、老けた印象になってしまいます。
眉を少し太めにしてまぶたと眉の幅を狭めることで、小顔効果が狙えます。
眉の長さの目安は、眉じりが口角と目じりの延長線上にくることを意識しましょう。

年齢に合ったメイクで若々しい顔に

令和メイク

基本となるベースメイクや眉などのポイントメイクは、少し変えるだけで印象が大きく変わることも。
年齢を重ねたからこそ上手にメイク映えすることは大切。
若々しい仕上がりを目指して、自分のパーツに合ったメイクで令和初の冬を楽しみましょう。

PRIORI SALON

肌タイプを診断して、似合うメイク体験で“自分らしく輝くコスメ”やメイク法を資格を持ったアドバイザーがお伝えします。
お近くの正規代理店へお気軽にご相談ください。

あなたの魅力を引き出す メイクサロン プリオリコスメ販売代理店サロン

BACK NUMBER

  • ohana

    NEW SALON 『image consulting salon ohana』 ご紹介

  • sunscreen

    BEAUTY 意外と知らない?正しい紫外線対策

  • skin care, beauty portrait

    BEAUTY 美肌作りの洗顔How To