2019.5.24

年に一度のサロン交流会が日航ホテルで開催されました

メイクの技術やサービスの向上への情報交換のため全国のサロンオーナーが集まる、年に一度のプリオリコスメ交流会。第3回となる今回は、4月15日に大阪・日航ホテルで開催しました。



昨年の代理店サロンのさまざまな活動を紹介。


今回は全国の特約代理店・代理店サロンのオーナー約20名が参加。パーソナルカラリストやネイリスト、美容師など、様々なサロンオーナーがプリオリコスメを取り入れており、バラエティに富んだ顔ぶれ。木目社長による挨拶と乾杯の後、歓談を楽しみました。


木目社長挨拶

サロン交流会

サロン交流会

その後は、「プリオリコスメ」についての名前の由来を再確認。
プリオリコスメの「プリオリ」は、ラテン語で「生まれる前から持っているもの」という意味。人の美しさは環境や後天的に創られるものではなく、生まれる前から持っており、魅力を最大限引き出すコスメになってほしい…という想いで名付けられました。
そんな木目社長の想いは、北は北海道から南は鹿児島まで全国のサロンに広がっています。



プリオリコスメ社名由来

続いて、2018年に行われたイベントの活動報告。月に1度の研修会やメイクイベント、木目社長による代理店訪問など、さまざまなイベントが開催されました。お客さまの「きれいになりたい」をかなえるために皆勉強熱心です!

スライド

アイカラーとチークどちらにも使えるイエローベース用のオレンジピンクベージュ、ブルーベース用のピンクベージュの新色2色が入った、発売直前のユニットカラー新商品現物を皆で確認しました。



この春は「やりすぎない大人フェミニン」がキーワード



そして、お待ちかねの木目社長による2019年春メイクデモンストレーション。実際のHPやパンフレットでおなじみのブルーベースのモデルさんに出ていただきました。
春メイクのポイントを聞き逃さないよう、スマホで写真や動画を撮ったり、メモを取るなど、表情は真剣です。



メイク・デモンストレーション

真剣に学ぶ

今年の春メイクのキーワードは「やりすぎない大人フェミニン」。アイメイク、チーク、リップは作りすぎず、素顔のように柔らかく仕上げるのが今っぽくなるポイント。全体がぼやけすぎないよう眉はきちんと描く、マスカラはしっかりつけるなど、メリハリをつけることが大事。木目社長もメイクを行いながら言葉に熱がこもります。



社長デモンストレーション

最後は、昨年一年間で顧客満足への貢献度が高かったサロンに対する表彰式を行い、全員で記念撮影。お客さまの魅力を最大限に引き出すための努力を続ける全国のプリオリコスメサロン。普段離れている各サロンの想いが一つになった、有意義な時間でした。



集合写真

お近くのサロンはこちらから

プリオリコスメの販売代理店にご興味がある方はこちら

トップへ戻る