Pickup Salon|キレイが見つかる

全国のPRIORICOSME 取扱店から、きらりと輝くサロンをPICK UP。
サロンの魅力やモットー、オーナーの想いをお届けします。

01 SUNDAYS 中森浩美さん

「魅力を引きだす色に出会う感動を届けながら
    お客さまの未来を、明るく輝かせたい。」

「似合う色を知った時の感動を伝えたい」

2017年に大阪 福島で「SUNDAYS」をオープンし、20~30代の女性を中心に支持されている中森さん。
プリオリコスメとの出会いは中森さんが19歳の時。
「子どもの頃から色に興味があって、大学入学後すぐに『色彩検定』や『パーソナルカラリスト検定』など、
資格取得の勉強をはじめました。プリオリコスメに出会ったのもその頃。
サロンレセプションをしていたアルバイト先のスタッフさんのすすめで、カラー診断を受けたんです。
診断されて直感で『これは流行る』と思いました。元々資格のための知識はありましたが、
自分が似合う色を実際に教えてもらった時の発見と感動ってこんなにインパクトがあるんだと思いましたね」。
色の奥深さと魅力を知った中森さんは、大学卒業後にイメージコンサルタントとしての経験を積み、サロンをオープンする。

 

「きれいになりたい気持ちを的確にサポート」

中森さんがサロンで診断するうえでのモットーは「お客さまが何を求めているのか」を、常に意識すること。
「ご来店されるお客さまは美意識が高く、なりたい自分になるための情報を積極的に取りに来られる方が多いです。
そういう方の力に少しでもなりたいと思っています。アドバイスはしっかり丁寧にお伝えしたいので、
ドレーピング後に目や肌、髪の色を見て、メイクもさせていただいたうえで似合う色を診断しています。
プリオリコスメのファンデーションは日本人の肌色を前提に作られているから
イエローベース、ブルーベースともにバリエーションが多いのがいいですね。
肌にやさしい成分が配合されているのでお客さまにも安心しておすすめしています」。

「これからはお客さまとの縁を深めたい」

この春にサロンを拡大リニューアルするなど、着実に成長を遂げる「SUNDAYS」。中森さんが思い描くこれからの展望を聞いた。
「仕事を通して、お客さまに喜んでいただくことが一番の幸せ。他のお店を訪れた時に『ここは自分のお店に取り入れたい』など、
気づいたことはメモを取るようにしてお客さまが満足するサービスを自分なりに追求する姿勢は心がけています。
これからはお客さまとの交流を深めることも積極的にやりたいですね。
カラー診断だけだと似合う色を提案するのみで、それだけのご縁になってしまう。
プリオリコスメのメイクを通してお客さまの『きれい』を応援しながら、つながりを広げていきたいですね」。

SUNDAYS

大阪市福島区福島5-13-18
MAIL : hiromi.colorwork@gmail.com

  • trial
  • natural
  • lesson

BACK NUMBER

  • 03 JUL 2019 Coco@cosme 中尾仁美さん

  • 02 JUN 2019 Charme (左)米山 育子さん (右)澤井あかねさん

トップへ戻る