2019 SUMMER Yellow Base

2019 SUMMER / YELLOW BASE MAKE UP

オレンジベージュで素肌感際立つ エフォートレスメイク

新色のオレンジピンクベージュを主役にチャーミングな印象を醸し出すメイクが、2019年夏のイエローベースのトレンド。
ベースメイクはゴールドのハイライトで自然な陰影を出して立体感のある表情に。
女性の柔らかな美しさを生かすため、アイメイクやリップ、チークは極力抑えてミニマルに。
ヘルシーな艶っぽさを感じさせる旬のメイクで、ワンランク上の表情を手に入れましょう。

EYE

まぶた全体にホワイトゴールドパール(449)をのせ、目のキワからマットな質感のコーラルピンク(459)、新色のオレンジピンクベージュラメ(465)、肌なじみの良いオレンジピンクベージュでグラデーションをつくります。

目の下と目頭から1/3の部分はホワイトゴールド(449)、目尻から2/3の部分はオレンジピンクベージュラメ(465)をのせます。全体が腫れぼったくならないよう、ラメの輝きとマットな質感を上手く使い分けましょう。

ITEMS

この夏は、ヘルシーな印象を与えるオレンジピンクベージュに注目。
肌なじみのよいピンクベージュとも好相性。
ほんのり光るラメ入りなら表情全体を大人っぽく仕上げてくれます。

  • BASE / 116-Y
    HIGHLIGHT / 118-Y
  • FOUNDATION / 108-Y/R2
    LUSTER POWDER

CHEEK

新色のオレンジピンクベージュラメ(465)を軽くすべらせるように頬にひと塗り。ほんのり出る血色とラメのハイライト効果でヘルシーに仕上がります。

LIP

ヌーディな透け感のあるリップ(510)の上から、ベージュ(609)のグロスを重ねて立体的な口もとに。やわらかなトーンのピンクで、ふっくらハリのある唇を演出できます。

もっと詳しく知りたい方は、プリオリコスメ販売代理店サロンまでお問い合わせください。

PRIORICOSME SALON

プリオリコスメ サロンを探す »

トップへ戻る