2019 WINTER Yellow Base

2019-20 WINTER / YELLOW BASE MAKE UP

オリーブ&ゴールドでブラックメイクを新鮮な表情に

この冬のテーマは「ダークロマンス」。ブラックをキーカラーに意志の強さと女性らしさを感じさせるメイクを提案します。
ベースはハイライトをお顔中心よりに入れて明るさを、側面はマットな質感を出したセミマット肌で立体感のある表情に。
イエロータイプには、なじみが薄いブラックも、オリーブやゴールドと一緒に使うことで、旬のメイクを楽しめます。
チークやリップにオレンジピンクを用いて、目もとを引き立たせるのもポイントです。

EYE

ブラック(461)、オリーブ(455)、ゴールド(453)の順で、アイホールにグラデーションをつくり、奥行きを演出。ブラックを目もとのキワから同じ濃さでのせてしまうと、重く見えてしまうので、すぐにぼかして他の色となじませるのがポイント。目もとの印象がキツくなりすぎないよう、オレンジピンクベージュラメ(465)を下まつ毛のキワに、ホワイトラメ(449)を目頭寄りのキワに入れることで、明るく上品に仕上がります。

ITEMS

普段あまり使わないブラックも、オリーブやゴールドなど、イエロータイプに
相性がよいカラーを合わせて使うことで、旬の表情に仕上がります。

  • BASE / 116-Y
    HIGHLIGHT / 118-Y
  • FOUNDATION / 108-Y/R2
    PRESSED POWDER, LUSTER POWDER

CHEEK

アイメイクで使ったオレンジピンクベージュラメ(465)にピンク(459)を重ねて、頬の側面から正面へほんのり入れることで小顔効果を演出。

LIP

チークと色みを合わせて統一感を。オレンジピンク(510)を全体に塗った後、グロス(609)のさりげない輝きで、ヘルシーな口もとに。

もっと詳しく知りたい方は、プリオリコスメ販売代理店サロンまでお問い合わせください。

PRIORICOSME SALON

プリオリコスメ サロンを探す »

トップへ戻る